エンタメニュース

2018.12.21

インストアライブ初日は『ハゲ』と『怪物』

一番人気のTONE語である『1.2.サファイア』の日、2019年1月23日に発売のミニアルバム【平成最後の現実逃避】発売記念インストアイベントが、12月20日HMV&BOOKS SHIBUYAよりスタートした。

この日の会場には、TONEAYUを支え続けている、とねり隊を中心に、初見の方、そして会場でTONEAYUを知った方と、様々な客層だった。特に女子が半分を占めていたことをMC「TONEAYUのファンは可愛い女の子が多くて嬉しい!」と話していた。

初披露の『メガロン』、ジュリ扇を振って踊る『骨抜きDANCE』を含む全6曲を披露し、会場は通常のライブハウス状態になるほど盛り上がった。

ライブ後には、決起集会ということで、所属事務所のドリーミュージックアーティストマネージメント三浦社長が「平成最後の怪物が出て来たぞ! ということで、ドリーミュージックアーティストマネージメントとしては、TONEAYUをバックアップしていく。TONEAYUと今日お越し頂いた皆さんにもっともっと大きなステージを見せれるように頑張っていきます。皆さん今後も応援宜しくお願いします!」と挨拶すると、活動4周年のお祝い&インストア初日ということで、金箔入りシャンパンを手渡し、TONEAYUと会場からも「頑張ろう!」と掛け声が飛び交った。

特典会で一番の盛り上がりを見せたのが、特典券2枚につき【※とねみくじ】を1枚引けるというもの。※引いたくじの内容で、各自のカメラor携帯で写真撮影が出来るというもの。

この日一番多く出たくじが『ハゲ』。
引いたお客様が「ハゲだってー!」と絶叫していたが、正解は『ハグ』。

書いたマネージャーが達筆過ぎたとのこと・・・

このように、TONEAYUワールド全開のインストアイベントは、まだスタートしたばかり。TONEAYライブを気軽に楽しむも良し。とねみくじでTONEAYUとガッツリ楽しむも良し。

平成最後の怪物に、是非とも会いに来て欲しい。

TEXT:YOKO

エンタメニュース一覧へ

page top